我ががな記録

自己中主婦の愛する家族と自分の記録

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十九日

日本が大変なことになっている今日、凛太郎の四十九日でした。

なんだか、あっという間にこの日を迎えてしまいました。

先日、合同で三十五日法要が行われました。
     11031301.jpg

11031302.jpg

これまで、何かをする度にのことを思い出して涙が出たり、
寂しくて、日に日にに会いたい気持ちが強くなって、
時には、どうしようもない感情が湧きあがって、号泣してしまったり。
何にもやる気が起きない、抜け殻のような日々をおくっていたのですが。

法要でのお話を聞いて、
これで、本当のお別れ…と言われてやっぱり泣いてしまったんだけど、をいつまでも引きとめてちゃアカン、苦しみのない安らぎの世界に旅立たせてやらないと…と、ようやく思うことができました。

じいちゃんが庭に作ってくれたお墓
11031304.jpg
骨壷をおさめるガラスケースまであるんだけど、
     11031303.jpg

お骨ぐらいは、もう少しかーちゃんのそばに置いといていいよね
11031305.jpg


写真は、デジタルフォトフレーム
ダンナちゃん いろんなが出てくるから、思い出して泣いちゃうって言ってたけど、かーちゃんは、い?っぱいあるの中から、選りすぐっただから、見ていると自然と笑顔になれる気がします。

愛しい愛しい
正直、寂しい気持ちはまだまだあるし、泣いてしまう日もあるかもしれないけど、
今は、かーちゃんのことはいいから、思う存分お友達と走り回ったり、大好きな日なたぼっこをして、笑顔でいてほしいな。
かーちゃんがいつか、のもとに行く時には、迷わないように迎えにきてよね。かーちゃん方向音痴なん、知ってるやろ

季節ごとに、思い出がいっぱいあるね
11031306.jpg

笑顔で、お空から見守っていてね
11031308.jpg

いつでもいつまでも愛してるよ
11031307.jpg

スポンサーサイト

*Comment

 

虹の橋の入り口の 雨降り地区にいた凛太郎くんも ようやく 暖かい所で 元気に走り回れますね

みんなを見守ってくれてますよ
  • posted by 与六ママ 
  • URL 
  • 2011.03/14 21:35分 
  • [Edit]

与六ママさん 

そうですねv-398

ようやく、凛の笑顔や元気な姿を思い出せるようになった私です。

凛が教えてくれたいろいろなコトを、これから考えていこうと思いますv-432
  • posted by じゅん 
  • URL 
  • 2011.03/14 23:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

じゅん@凛&颯

Author:じゅん@凛&颯
奈良県在住の自己チュウな性格を自覚している主婦

愛する家族

ダンナちゃん

 凛太郎 ♂ 2005.12.04生まれ
       2011.01.25お星様に
   
 颯次郎 ♂ 2007.07.15生まれ
  

カレンダー(月別)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

右サイドメニュー

ブログ内検索

フリーエリア

フリーエリア

Instagram

読んでいるブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。